掲載している現在ページ :ホームページ >> 海南旅行概況
三亜旅行概況
 

 荘雄偉大な五指山山脈が後ろに従うのを背負って、浩瀚な南シナ海に臨んで、面積が約1919平方キロメートルある三亜市は、海南島南部に位置している中国で最南端の都市である。陽光・海水・砂浜・天気・森林・動物・温泉・洞窟・田園・風上など10大な観光資源と豊かな歴史文化資源を擁して、中国熱帯浜海観光旅行資源が密集に集まっている地区である。これらの資源は中国でも前列になって、世界で同類な旅行都市と比べてもやや勝っている。有名な観光ロケーションは天涯海角公園・亜龍湾国家旅行リゾート地・南山仏教文化苑・大東海ビーチ・鹿回頭公園・海山奇観公園・三亜湾・落筆洞・南田温泉・椰子洲島・蜈支洲島などがある。その外、崖州古城・孔子廟、それに鑑真和上が日本へ5回目に渡航した時に嵐に遭遇して、海南島に漂流されきて上陸したのを記念するために、上陸した遺跡に刻まれた彫刻などので彫った彫刻などの人文景観がある。

海南日報ジャーナリズム集団南海ウェブ 版権所有 1999-2009
電話:(86)0898-66810815  ファックス:0898-66810545
住所:海南省海口市金盤路30号新聞大厦ビル9階